フラフラミンゴ’s blog

〜人生は旅だから〜

【セドナ旅行】穴場観光スポット◎ヴェルデキャニオン鉄道に乗ってみた!


f:id:fra-fra-mingo:20191219140439j:plain

 

セドナといえば、ボルックスと呼ばれるパワースポット巡り。

でもセドナにはボルテックス巡りだけではない楽しみもあります。

そのひとつが、ベルデキャニオン鉄道(Verde Canyon Railroad)という観光列車。

アリゾナの峡谷の景色を眺めながら、クラークデール(Clarkdale)駅からパーキンスビル(Perkinsville)駅まで、列車に乗りっぱなしで行って帰ってくるだけ。でもこの列車、リピーターが多いだのか。

 

せっかく日本から飛行機を乗り継いでセドナまで行ったのだから、いろいろ楽しみたいと思い、ベルデキャニオン鉄道に実際に乗車してみました。

 

その時の感動をレポートします! 

ヴェルデキャニオン鉄道基本情報

ヴェルデキャニオン鉄道とは

 

1900年代の銅鉱山が盛んだった頃に使われていた線路を利用して観光列車が走っています。それがベルデキャニオン鉄道(Verde Canyon Railroad)。

始発駅のクラークデール駅から終着駅のパーキンスビル駅まで20マイル(32Km)の旅です。この列車は乗車したら下車することはありません。とてもゆっくり走るので時間は往復で3時間半くらいです。

 

ちなみに執着駅のPerkinsville駅は今はゴーストタウンになっているそうです。

Perkinsville駅についたら折り返し運転して帰ってきます。 

 

アクセス

始発駅のクラークデールまでは、セドナから車で40分ほどです。

私はオプショナルツアーで行ったので、送迎タクシーを手配してもらいました。

タクシー料金は 片道チップ込みで45$ほどでした。

 

 

申し込み・乗車料金・車内設備

私は旅行代理店の現地オプショナルツアーで申し込みました。

料金は2017年11月時点ですが、ファーストクラスで$98(タクシー代は別)でした。

ファーストクラスはウエルカムシャンパンと軽食つき。サンドイッチやフルーツなどでしたが、量もたっぷりでよかったです。

コーチ(普通車両)もあります。

 

トイレももちろんあります。

開放的なデッキ車両があるので、食事が終わったらそちらの車両と自分の席を行ったりきたりしていました。

後半にアイスクリームを売りにきていました。そういうのも嬉しいです。

 

所用時間

クラークデール駅を13時に出発して、往復で3時間半ほど。

とてもゆっくり走るので景色を堪能できます!

 

verdecanyonrr.com

  

ヴェルデキャニオン鉄道に乗車! 

f:id:fra-fra-mingo:20191219141154j:plain

 

f:id:fra-fra-mingo:20191219142656j:plain

車内はこんな感じ。こちらはソファ席。4〜6人用でしょうか。

f:id:fra-fra-mingo:20191219144451j:plain

反対側の私たちの座った窓側席。

後方にサンドイッチなど軽食があり、自由に取ってきていただきます。

 

f:id:fra-fra-mingo:20191219143818j:plain

ごちゃごちゃの私たちのテーブル。

 

ヴェルデキャニオン鉄道からの景色

f:id:fra-fra-mingo:20191219145921j:plain

f:id:fra-fra-mingo:20191219150342j:plain

 展望デッキ車両です。気持ちいいです。

f:id:fra-fra-mingo:20191219145946j:plain

f:id:fra-fra-mingo:20191219150538j:plain

 こんな感じの景色がえんえんと続くのですが、まったく飽きません。

f:id:fra-fra-mingo:20191219150016j:plain

家がありました。

f:id:fra-fra-mingo:20191219150026j:plain

f:id:fra-fra-mingo:20191219150036j:plain

こんな感じの景色がえんえんと続くのですが、まったく飽きません。
 

ヴェルデキャニオン鉄道に乗車した感想

Perkinsville駅についてもそのまま折り返し運転で帰ってくるだけです。しかし、ヴェルデ渓谷往復3時間半の旅は、川のそばを走ったり、サボテンの岩山、赤土の岩肌など日本では見れない景色がえんえんと続き、まったく飽きませんでした。

 

デッキにでて風を受けると本当に気持ちよくて、むき出しの岩肌からのエネルギーを感じ(たような気がし)ました。こちらも十分にパワースポットな気がします。

 

席は満席でしたが、私が乗車したときは車内で日本人を見かけませんでした(気づかなかっただけかもしれませんが)。まだまだ穴場の観光なのでしょうか。

 

私たちのすぐ近くには5〜6人の家族がソファ席にゆったり座っていておじいさん、たぶん娘夫婦、孫たちの雰囲気で、みんなでそのおじいさんを囲んでわいわいしていたのが印象的でした。

おじいさんは窓からの西部劇な景色に楽しんでいます。

ファーストクラスという席からなのか、その方々の服装がアッパー、私たちはTシャツとジーンズで、違いが……。でも全然大丈夫です!

  

旅行中は歩き回ったり、探し回ったり、走り回ったり (?)と、何かと体力を使うので往復3時間ただ景色を眺めるラクチン鉄道の旅はサイコーです。

ちょっと違ったセドナ旅行をして見たい方はおすすめです!

 

東京ディズニーランドのウエスタンリバー鉄道を思い出しましたがこちらが本物です。 

 

現在日本から申し込みできる代理店

現地オプショナルツアー 

(2019年12月15日現在の情報です)

これからセドナに行こうと思っている方は、ぜひ時間をとってヴェルデキャニオン鉄道に乗ってみてください!

私が申し込みしたのはこちらのツアーです。

 

*アメリカトラベルファクトリー 

ベルデキャニオン鉄道 - アメリカ l 個人旅行 l セドナ l ロサンゼルス l アメリカトラベルファクトリー 

 

*トリップアドバイザーも取り扱いがありましたよ。

TripAdvisor | ヴェルデキャニオン鉄道の冒険、提供元:Verde Canyon Railroad | セドナ, アリゾナ州

 

セドナ旅行申し込み

私は旅工房行きました。オプションなどいろいろ相談に乗ってくれて対応がとてもよかったです。

セドナ旅行・ツアーなら「旅工房」

 

HIS(エイチ・アイ・エス)セドナ旅行

 

 

 ■セドナ情報

visitsedona.com